(※動画の目次)
0:00 この動画で食品メーカーの効率良い営業方法がわかります
2:37 超簡単なたった2つの方法をするだけ
3:13 配信先を限定して絶対に無駄打ちをしない
5:22 返信しやすい紙面にする
12:48 この自社営業方法は早いもの勝ちです
14:06 食品メーカーの自社営業に使った実際の紙面をお渡しします


#食品メーカーが取引先を獲得する為の効率良い方法
この記事か動画を最後まで見ると食品メーカーが取引先を自社営業で獲得する為の効率良い方法を知ることができます。
 
それはFAXを使った方法です。FAXをスーパーなどの小売業やレストランなどに送り、問い合わせを獲得することができます。えっ?FAXなんかで?と思うかもしれませんが、FAXで食品メーカーの取引先を開拓することは十分にできます。実際に100社にFAXを送っただけで、問い合わせを10社から獲得して、5社と新規契約した食品メーカーもいらっしゃいます。1社との契約獲得コストで言うと、たったの200円です。
 
また、実際に、私たちの会社は、最近は食品メーカーが売上を保つためにも新しい取引先開拓の営業に力を入れることが多くなっている関係で、新しい取引先開拓を依頼されることが多いのですが、大きい会社ではないのでマンパワー不足が原因でだいたい一ヶ月近くお待ちいただいております。そこで、依頼いただかなくても、食品メーカーの会社が、自社営業できるためのご案内記事や動画を作ろうと思いました。


#食品メーカーは取引先数が自然と目減りする
食品メーカーは、今までの取引先とやっているだけでは、仕入先の切り替えなどで、取引先数がどんどん目減りしていきます。また、食品メーカーの会社によっては、下請けの割合が多い会社もあると思います。そういったことからも、自ら新しい取引先を開拓していくことはめちゃくちゃ大切です。ただ、今までの取引先以外は、取引先になる可能性のあるレストランや小売店に存在を知ってもらえていません。そこで、案内をして存在を知ってもらう必要があります。


#FAXを使った営業方法は、先行者利益がある
これからお話する、FAXを使った営業方法は、対象地域の小売業やレストランなどに食品の案内を送る方法なので、早い者勝ちです。食品メーカーの継続的な発注取引を希望する会社からの問い合わせを獲得するこのFAX営業は、私たちに依頼いただいたり、自社で営業に取り組む食品メーカーの会社が増えるほど競争率が上がります。利用者が少ない地域では何度もリピート頂いている食品メーカーの会社もありますので、すぐに難しい地域が増えるわけではありませんが、ぜんぜん取り組んでいる会社が少ない地域の先行者利益はあると思いますので、まずはぜひドンドンとチャレンジして見てください。でまた、ここで話す方法で取り組んで成果が出なかった場合などは、メッセージなどいただければアドバイスさせていただく事もできますので、まずは是非取り組んでみて下さい。


#超簡単なたった2つの方法をするだけ
具体的な方法について、お話しします。最初にお話した、問い合わせ獲得コスト約1社100円、契約獲得コスト約1社200円の方法です。超、簡単です。おそらく、どの企業様でも簡単にできます。たった2つです。
 
・配信先を限定する
・返信しやすい紙面にする
 
この2つです。ただ、ちょっとコツがありますので、そのコツについて詳しく説明します。


#配信先を限定する
まず最初の配信先を限定するですけど、これは「取引になる可能性のある業種に絞り込む」ということですね。例えば食品メーカーの営業で言いますと下記のような業種がターゲットになります。ここまで配信先を絞って、これ以外の可能性が低い業種には一切送らないようにします。
 
I 卸売業,小売業
 56 各種商品小売業
  561 百貨店,総合スーパー全て
 58 飲食料品小売業
  582 野菜・果実小売業全て
  583 食肉小売業全て
  584 鮮魚小売業全て
  585 酒小売業全て
  586 菓子・パン小売業全て
M 宿泊業,飲食サービス業
 75 宿泊業
  751 旅館,ホテル全て
 76 飲食店
  761 食堂,レストラン(専門料理店を除く)全て
  762 専門料理店全て
  763 そば・うどん店全て
  764 すし店全て
  765 酒場,ビヤホール全て


#法人詳細でも絞る
配信先企業リストは、業種以外にも、従業員数・売上・設立年月日・資本金など、法人の詳細条件でも絞ることができます。 


#地域でも絞る
また、地域も日本全国385万社の企業を市区町村で絞ることができます。政令指定都市は区部まで絞れます。


#FAX配信会社について
で、FAX配信についての話になりましたので、ちょっとFAX配信会社についてお話しますと。「FAX配信会社」とインターネット検索すれば、色んな会社が出てきます。自社のFAX機からFAXを送ると1通10円ですが、一度にたくさんたのむと9円8円7円と安くなることもあります。配信先の企業リストもそのまま同じ会社でレンタルできる会社もありますし、配信先企業リストをレンタルをしていない配信会社だった場合は、ちょっと手間ですが、企業リストを売っている会社もありますので、そういうところから買えますので、大丈夫です。もしめんどくさいという企業のかたは、うちに依頼いただくのでも大丈夫です。うちは企業リストもご用意しますし、配信紙面も作成しますし、もちろん配信も代行します。


#ひと目で広告と思われないようにする
で、2つ目の「返信しやすい文面にする」についてですが、まずは「ひと目で広告と思われないようにする」といった考え方が大切になります。ひと目で広告と思われないために、紙面は文字ベースで書きます。一般的に広告目的で会社に配信されてくるFAX紙面は、ひと目で広告とわかる紙面になっています。一番上に白抜きで大きく文字が書かれていて、簡単な説明と、下に返信用欄があるという紙面です。このような紙面は読まれず廃棄される可能性が高くなります。

でも、逆にこんな文字が多い文面で読むのか?というご質問は、ほぼ全ての会社のかたからいただきます。そもそも配信の対象は「取引になる可能性のある企業」です。つまり「食品の仕入先を検討する可能性のある企業」です。全員を対象にして、全員に読んでもらえるように簡単に書いた文面は、全員読みません。そこで配信先全体の5%ぐらいいるであろう「仕入先の変更を検討していたり、検討したことがある」企業向けの、詳しく書いた文面にします。その5%の人は逃さずに読んでもらえるような、その人たちに役立つ紙面にします。


#商品の要素を全て説明する
また、「商品の要素を全て説明する」ということも必要です。人は全ての内容を知って問い合わせするという特性を持っています。一項目前でも説明しましたけど、多いのは「簡単に箇条書きして、詳しくは問い合わせ下さい」という形。これでは問い合わせを獲得する確率は相当低くなります。


#イラストは入れない
イラストを入れるには、どこかのスペースが必要になります。どこかのスペースを使うと、その分、説明するための文章を省かなくてはいけなくなります。できるだけ多くのサービスの要素を説明しなければならないのに、イラストを入れるとその分を減らさなくてはいけなくなってしまいます。そもそもFAXなので、送信するとイラストは見えにくくなってしまいます。


#返信のハードルを下げるオファーにする
FAX紙面に記載する「返信していただいたら ○○します。」といった内容はオファーと呼ばれます。オファーは、見積もり送付や営業訪問や電話営業などではなく、サンプル・資料送付にしてください。

一般的な広告は、FAXを送った企業と関係を持つ必要があるオファーが記載されている場合が多くなっています。見積りにうかがいます・お試し体験・今ならサービスが50%オフで利用可など。FAXの受け手は、FAX内容に興味があったとしても、FAXを送った企業と関係を持たずに情報だけ得たいと思っていますので、FAXを送った企業と関係を保つ必要があるオファーを記載することで返信率は悪くなります。

配信先の会社は本当に「できるだけ関わらずに情報だけ知りたい」と思っていますので、食品の場合は「無料サンプルを送ります」に尽きます。返信したらクオカード5,000円分をあげますみたいのも駄目です。セールス臭が出ます。そこで、配信先企業の心の負荷を少なくし問い合わせにつなげるため、関係を持たないオファーを記載しています。


#促す表現は、無くす
セールス臭という話が出たのでついでに・・・
「良いですよ~」「限定で~」「ぜひお願いします」など、促す表現は禁物。紙面全体を通じて、粛々とサービス内容について詳しく話すだけの紙面にしてください。


#そもそも「問い合わせを得やすいサービス」にする
過去の配信の統計から、問い合わせが得やすいサービスも判明しています。FAXの受け手は、FAX紙面に記載されているオファーが返信するかどうかを判断する心に対してハードルが高いかどうかだけではなく、実際に商品を購入する事になった場合の事も考えて、返信するかどうかを決めます。

どういうことかと言いますと・・・
FAX紙面のオファーが「サンプルや資料を送る」となっていてハードルが低かったとしても、高額な商品やロットが大きかったり定期契約が必要な商品であると、リスクを高く感じて返信するかどうかを判断する心に対するハードルが高くなるということです。例えば、食品メーカーでFAXに記載されているオファーが「無料サンプルを送ります」というオファーであったとしても、注文を「1コンテナサイズから注文をうけています」という会社と、「1pcだけでも注文をうけています」という会社があった場合、1pcからでも注文を受けるとの案内を書いた食品メーカーのほうが問い合わせ率が高くなります。
 
まずは、問い合わせを獲得しなくては、つながりを持つことができません。実際は受けられないということでなければ、将来的に多くのお客様を獲得するために、見込みのお客様をより多く獲得できる、問い合わせを得やすい、実際に注文することになったとしても気楽に発注できるハードルの低いサービス内容を記載することをオススメします。


#食品メーカーは自社営業できます
記事・動画を最後までご覧になっていただきありがとうございました。

今日お話したFAXを使った営業方法は、対象地域のスーパーやレストランなどにFAXを送る方法なので、基本的には早い者勝ちです。というか、先行者利益があります。食品メーカーの継続的な発注取引を希望する会社からの問い合わせを獲得するこのFAX営業は、その地域で、他に同じ方法で取り組む会社が増えるほど競争率が上がります。利用者が少ない地域で、何度もリピート頂いている食品メーカーの会社もありますので、すぐに難しい地域が増えるわけではありませんが、取り組んでいる企業の少ない地域では、先行者利益はあると思います。まずはぜひドンドンとチャレンジして見てください。

また、最初もお話しましたが、今日お話した方法で取り組んで成果が出なかった場合などは、メッセージなどいただければアドバイスさせていただく事もできますので、まずは是非取り組んでみて、ぜひ結果などをお知らせいただければと思います。これは、うちに、全然依頼いただくことなく、単純に無料でいくらでもアドバイスさせていただきます。

また、お問い合わせいただければ、動画の中で説明したような、食品メーカーでFAXを使った営業をする場合の紙面の例を差し上げます。下記の問い合わせ欄に送付先をご記入いただき、ご送信ください。


#食品メーカーの取引先開拓を依頼いただくこともできます
また、食品メーカーの取引先開拓をご依頼いただくこともできます。私たちの営業代行は特徴があります。それは1社への営業代行で20円と安い点です。満足いただける受注先獲得数はもちろん、受注した結果、食品メーカーの会社に利益が出ることは最も大事です。受注額に応じた手数料もございません。


#食品メーカーのかたはお問い合わせください
食品メーカーの取引先開拓の依頼を検討されているかたには、私たちの営業代行の資料を会社に送らせていただきたいと思っております。もちろん、すぐにご利用いただかなくて結構です。食品メーカーのかたに、是非ご意見をいただきたい思いで、資料をご覧になっていただきたいと思っております。
 
下記の問合せ窓口より、資料の送り先を記入して送信いただきましたら、私達のサービスの資料を送らせていただきます。 お問い合わせは今すぐでなくても、365日お待ちしております。


#会社情報
「スモールビジネスを、世界に広げる。」

株式会社セールスマーケティングファームは、2017年の設立以降、中小企業や小規模企業の営業活動を代行する事業を展開しております。広告や営業をしていないために広く知られていない商品やサービスの、新しい取引先を開拓するサービスを提供しております。人間心理学を追求した反応率の高い広告づくりや、過去の配信実績を活用した広告先の絞り込みをし、営業精度を高めています。

創業4年目の若いベンチャー企業ですが、私たちの営業代行で、世界中の仕事と仕事を結びつけたい、そんな思いでひたむきに取り組んでまいりました。これからも、一度だけでなく何度もご依頼いただけますように、信頼第一で取り組んでまいります。
【会社名】株式会社セールスマーケティングファーム(売り方ドットネット)
【代表者】米澤俊一
【設立年月日】2017年1月20日
【船橋オフィス】〒273-0864 千葉県船橋市北本町1丁目17-25ベンチャープラザ船橋221
【電話】047-404-4052(FAX 047-404-4053)
【事業内容】対法人専門の営業代行
【取引銀行】千葉銀行船橋北口支店
【顧問弁護士事務所】TMI総合法律事務所
【顧問会計事務所】Leaf税理士法人
【ホームページ】https://www.urikata.net
【本社アドレス】info@urikata.net  
 


 


#食品メーカー向け参考動画

食品メーカーの会社が新規の取引先を獲得したい場合

冷凍食品製造業の会社が新規の取引先を獲得したい場合

食品卸の会社が新規の取引先を獲得したい場合


#動画一覧
#社員数1人の会社|2020年、副業推進でさらに増える。
#営業を持たない中小企業の悩みが解決!~マーケット開拓支援事業~
#野菜農家がレストランに直接売って儲ける方法
#日本人なら商売はAppleではなく農家に学べ
#金型メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#営業を持たない町工場の悩みが解決!「有限会社榛名工業様」
#警備業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#営業代行とは?
#営業代行の種類とは?
#農家が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#食品製造メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#冷凍食品メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#農産加工品メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#水産加工品メーカー・水産加工品製造業のかたが新規の取引先を獲得したい場合
#食肉加工品メーカー・食肉加工品製造業のかたが新規の取引先を獲得したい場合
#水産卸の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#農産卸の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#法人向けサイト運営業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#プラスチック製品製造業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#建設業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#レストランや飲食店に商品やサービスを売りたい
#製造業に商品やサービスを売りたい
#警備業で独立した会社が新規取引先を獲得したい時
#食品卸の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#部品卸の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#千葉県の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#コンサルティング業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#漁業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#印刷業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#半導体業界の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#人材サービス業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#物流業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#鉄鋼業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#ビルメンテナンス業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#解体業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#日用品業界の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#ガス業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#電気機械器具製造業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#広告業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#電子部品製造業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#機械業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#土木業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#繊維業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#警備業の2号の新規取引先開拓の営業について
#警備業の会社が自社営業で新規の取引先を獲得したい場合
#食品メーカーが自社営業で新規の取引先を獲得したい場合
#金型メーカーが自社営業で新規の取引先を獲得したい場合
#葬儀業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#【葬儀業で独立した会社】新規取引先を見つける方法
#食品会社が商談会や展示会よりも効率的に販路開拓・販路拡大する方法
#警備業で開業したときに絶対やってはいけない2つのこと
#あなたはインターネット集客で「お客様を逃し続けている」かもしれません
#あなたはインターネット集客で「お客様を逃し続けている」かもしれません②
#独立開業した居酒屋は来店するはずの客を無視し続けているかもしれない
#あなたはインターネット集客で「お客様を逃し続けている」かもしれません③
#独立開業した町工場型の金型メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合、船舶製造・修理業、般機械修理業、自動車整備業、に提案するのが一番の方法です
#外食向けの業務用販売が多かった食品会社のコロナ禍の販路開拓
#【食品業で独立・開業した会社】販路開拓する方法
#解体業で独立開業した会社が取引先を見付ける営業方法
#【食品業で独立・開業した会社】販路開拓する方法
#食品メーカーで絶対やってはいけないワースト3
#警備業で絶対やってはいけないこと【閑散期】
#警備業の新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客にムダ金を使っていることワースト5
#金型の新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客にムダ金を使っていること1~5位
#食品製造メーカーが取引先獲得・販路拡大をしたい場合、レストラン、飲食店、食品卸、スーパー、ホテル旅館、に提案するのが一番の方法です
#食品メーカーで独立開業起業した会社が新しい取引先獲得、販路開拓する方法
#警備業で独立開業したての会社が取引先を獲得する方法
#介護タクシーで独立開業した会社が取引先・受注先を獲得・集客する一番の方法
#介護タクシーの会社が取引先・受注先を獲得する・集客する方法
#遺品整理・ゴミ屋敷清掃で独立開業した会社が取引先開拓・集客する方法
#警備会社の経営で絶対やってはいけないことワースト3
#警備会社の集客の一番の方法
#警備会社の個人経営で一番大切なこと
#警備会社が儲かる一番の方法
#警備業の仕事の取り方
#遺品整理業の集客
#遺品整理業の儲かる営業方法
#遺品整理業で絶対やってはいけないことワースト2


#営業の百科事典記事一覧
#社員数1人の会社|2020年副業推進でさらに増える。
#日本人なら商売はAppleではなく農家に学べ
#永遠の成長産業=農業
#金型メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#警備業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#営業代行とは?
#農家が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#食品製造メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#冷凍食品メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#農産加工品メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#水産加工品メーカー・水産加工品製造業が新規の取引先を獲得したい場合
#食肉加工品メーカー・食肉加工品製造業が新規の取引先を獲得したい場合
#水産卸が新規の取引先を獲得したい場合
#農産卸が新規の取引先を獲得したい場合
##法人向けサイト運営業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#プラスチック製品製造業の会社が新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合
#建設業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#レストランや飲食店に商品やサービスを売りたい
#製造業に商品やサービスを売りたい
#警備業で独立した会社が新規取引先を獲得したい時
#食品卸の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#部品卸の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#千葉の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#コンサルティング業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#漁業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#印刷業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#半導体業界の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#人材サービス業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#物流業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#鉄鋼業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#ビルメンテナンス業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#解体業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#日用品業界の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#ガス業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#電気機械器具製造業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#広告業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#電子部品製造業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#機械業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#土木業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#繊維業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#警備業の会社が自社営業で新規の取引先を獲得したい場合
#食品メーカーが自社営業で新規の取引先を獲得したい場合
#葬儀業の会社が新規の取引先を獲得したい場合
#葬儀業で独立した会社が新規取引先を獲得したい時
#金型メーカーが自社営業で新規の取引先を獲得したい場合
#食品会社が商談会や展示会よりも効率的に販路開拓・販路拡大する方法
#警備業で開業したときに絶対やってはいけない2つのこと
#あなたはインターネット集客で「お客様を逃し続けている」かもしれません②
#独立開業した町工場型の金型メーカーが新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客をしたい場合、船舶製造・修理業、般機械修理業、自動車整備業、に提案するのが一番の方法です
#外食向けの業務用販売が多かった食品会社のコロナ禍の販路開拓
#解体業で独立開業した会社が取引先を見付ける営業方法
#【食品業で独立・開業した会社】販路開拓する方法
#警備業とは?
#食品メーカーで絶対やってはいけない"こと"ワースト3
#警備業で絶対やってはいけないこと【閑散期】
#警備業の新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客にムダ金を使っていることワースト5
#金型の新規取引先獲得・取引先開拓・販路拡大・集客にムダ金を使っていること1~5位
#食品製造メーカーが取引先獲得・販路拡大をしたい場合、レストラン、飲食店、食品卸、スーパー、ホテル旅館、に提案するのが一番の方法です
#食品メーカーで独立開業起業した会社が新しい取引先獲得、販路開拓する方法
#警備業で独立開業したての会社が取引先を獲得する方法
#介護タクシーで独立開業した会社が取引先・受注先を獲得・集客する一番の方法
#介護タクシーの会社が取引先・受注先を獲得する・集客する方法
#遺品整理・ゴミ屋敷清掃で独立開業した会社が取引先開拓・集客する方法
#警備会社の経営で絶対やってはいけないことワースト3
#警備会社の集客の一番の方法
#警備会社の個人経営で一番大切なこと
#警備会社が儲かる一番の方法
#警備業の仕事の取り方
#遺品整理業の集客
#遺品整理業の儲かる営業方法
#遺品整理業で絶対やってはいけないことワースト2